読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽音楽をあなたに

ジャンルにこだわることなくこれまで聞き逃してしまった音楽を改めて拾い上げる。抜けていたパズルのピースを埋めるような。

イエローマジックオーケストラ ライブアット武道館1980

f:id:exoticmoog:20150713210356j:plain

 1980年の12月に行われたYMOの伝説の武道館音源がCD化されていた。

しかも、プレミアム価格になっていて、もはや定価で買えることはない。

ヤフオクで3000円で購入がやっと。

中学生時代にFM−NHKでオンエアされた時にカセットで録音して擦り切れるほど

聴きました。

その時の記憶では"在広東少年”がすごい印象的でもう一度聴きたいと思っていました。

まあ、この曲は矢野顕子だけど。

ライブのラストが”ALL Need  Is Your Love~テクノポリス”への流れでそれがすごい印象的でもう一度聴きたかったんですが、

残念!!

”All Need IsYour Love"はカットされているし、テクノポリスはLAツアーの音源に

置き換えられている。武道館音源ではボルテージがマックスで”TOKIO”ではなくて

”東京”と叫ぶユキヒロが印象的だったんだけど。

改めて聴いて思った事は、”ライオットインラゴス””ナイスエイジ””シチズンズオブサイエンス”あたりがカッコいい。"ライディーン”もエネルギーいっぱいの演奏です。

武道館だけにワールドツアーの音源よりも観客の歓迎ムードがポジティブ。

当時の印象よりもロックバンド感がある。

”在広東少年”はこの頃のライブで聴くのが一番だということは確かだった。